独立は人生のタブーだった私が独立した話し!

場作り屋の相内です!

私は仙台を拠点にワークショップの企画運営やファシリテーション、

コーチングなど、人が前進するための場作りを行っています

 

私は2018年の5月に勤めていた東日本大震災復興支援財団とソフトバンクを退職し、

仙台でフリーランスとしての道をスタートさせました!

 

ただ私は、

自営業だけは絶対にやってはならない!

と心に決めていたんです。

 

私が高校生の時、

自営業だった我が家には多額の借金があり、

非常に苦しい毎日を過ごしたため、

あんな日々はもうたくさんだと思って生きて来ました。

 

ですが、

会社のメリットになる外部の仕事は受けてもOK、そうでないものはNG!

という窮屈さに嫌気がさしたんです。

 

私は人が自分の意図に沿って自由に前進できることを応援したいのに、

そのために受けたい仕事がたくさんあるのに、

なぜ会社という枠組みの中で縛られなければいけないのか!?

ガマンしてまでこの会社に居続ける価値はあるのか!?

 

こうして私は、最も意味嫌っていた独立という手段を選びました。

 

ただ、確固たる勝算があったわけではありません。

自分だったら何とかるだろう、という楽観的な見通しでの独立でした。

お金が無かったトラウマ的な経験と、妻と2歳の娘がいるにも関わらずっ!笑

 

そのため正直に書くと、

見通しの甘さから頻繁に一喜一憂しましたし、

毎日ジェットコースターに乗っているような精神状態でした!

 

でもなんとか生きてこられた!

 

今日はそんな、独立前後の自分の体験を書き残したいと思います。

独立する前にやるべきこと!とか、

独立後に必ず手続きが必要なこと!などの記事は既にたくさんあるので、

ここでは私がどんな日々を過ごしたかの物語を読んでいただくことで、

これから独立したい方の参考になればと考えています!

 

大丈夫、なんとかなる!

 

この記事で一番伝えたいのはこの一言に尽きます。

 

2018年 早見表

まず始めに、視覚的に私の1年をつかんでいただけるように表を用意しました!

2018年 早見表

5月と12月は絶好調!!

7月と11月は絶不調という2018年でした!

 

これを元に、実際にはどんな出来事があったのかを以下に書き進めていきます!

 

2018年1月 仕事の依頼をいただく!

2018年1月1日。

私は新年の挨拶と併せて、

5年務めた会社を退職すること、

仙台に戻りフリーランスで働くことをFacebookで宣言しました。

周囲からどんな反応があるんだろうかとドキドキしながらの投稿でした!

 

ありがたい事に「それならぜひ一緒に仕事を!」と言ってくださった方々が現れ、

立て続けに2つの仕事が決まりました!

総額200万円くらいの受注に、正直かなりほっとしました。

 

そして同時に、

いま仕事を受けすぎたら、あとからいい話しが舞い込んだ時に対応できないな。

という心配が生まれました。

しかしこれは余計な心配でした笑

 

妻とは独立後うまくいかなかったらどうするかを真面目に話し合いました。

 

幸いにも商品の在庫を大量に抱えたり、

事務所を構えたりする必要がない業態での独立だったので、

大きく借金を抱えて破産するようなリスクはありませんでした。

 

そのため妻との取り決めとして、

仕事が軌道に乗らなかったら時期を問わず勤め人に戻る

もし家族に迷惑がかかりそうな事態になったら離婚してそれぞれ暮らす

という落としどころを定めました!

 

え、いきなりそんな話しをするのはネガティブ過ぎない?

と思った方もいるかもしれませんが、

私はむしろ退場ラインが明確になり、

最悪の状況を念頭に置くことができたことで心が軽くなりました!

死にはしないし、再起不可能な状態にはとてもなりそうにないから!

 

独立宣言から仕事の依頼

 

2018年2月 保育園合格に喜ぶも・・・!

この月は仕事では特に大きな動きは有りませんでした。

私もまだ全然焦るようなタイミングではなかったので、

そんなに深刻に考えることなく過ごしていました。

 

他の状況としては、仙台市の保育園から合格通知が届きました!

ただ、当時住んでいたさいたま市から仙台の現地へ行ってみると・・・、

保育園はとある山のてっぺんにありました・・・。

 

保育園の近くは一戸建てが林立する住宅地で、

ほとんど賃貸物件が見当たりません。

 

これには相当頭を抱えました。

 

ようやく見つけた新しく建つ物件に申し込んだところ、

まさかの審査落ち・・・!涙

 

人生で初めてこうしたものの審査に落ちたので凹みましたが、

ちょうど審査のタイミングで引き落とし口座への振り込みを忘れていたカードがあり、

一瞬だけ未払いの状態になっていた支払いが存在しました。

 

指定のクレジットカードを作らないと入居できない家だったので、

きっとそれのせいだったんだろうなと思います。

 

ただポジティブに、そこに住むんではだめだよ!

と世界が教えてくれているんだと解釈することにして次を探しました。

 

保育園の合格通知

 

2018年3月 新たな仕事の依頼が発生!

3月はお世話になっている方に久しぶりに再会しました。

すると開口一番「Facebook見たよ!お願いしたい仕事があるから、来週会社に来てくれない?」

とのお話しが!

恩義があるので2つ返事で引き受けさせていただきました!

 

この頃はコーチングの師匠との対話を通じて、

仕事の依頼を自分が起こさないでいるとしたら?

という観点を観ていたところで、

ちょうど自分にブレーキを踏ませているものの正体をつかんだタイミングでした。

 

また、審査に落ちた物件と同じような条件で、

もっと仙台市中心部へアクセスしやすい物件が見つかり、

すぐに契約を締結することができました!

 

3月の超忙しい時期にも関わらず、

不動産屋さんの営業の方がすごく丁寧に対応くださり、

泣きそうなほど嬉しかったです。

 

我が家は犬もいるため、

希望に適った物件を探すのは本当に骨が折れるんです。

 

ただ、保育園に通えるエリアではなかったため、

ひとまず娘の入園は見送りにしました。

妻も当面は仕事復帰せず専業主婦として過ごすことが決定しました。

 

新たな仕事の依頼

 

2018年4月 遂に本丸の交渉がまとまる!

この時期に、ようやく勤めていた東日本大震災復興支援財団からの業務委託が決まりました!

前年からの交渉が二転三転していて気を揉みましたが、

毎月のベースとなりうる金額で委託契約がまとまり心からホッとしました。

 

冒頭にはあまり計画無く独立したと書いたのですが、

この委託は少なくとも決まることが前提で算段を立てていましたので、

最低限暮らしていけるだろうという打算はあったのです。

もし交渉が決裂していたら独立と同時にバタバタするところでした。

 

今となっては、それも面白かったかもしれないと思いますが笑

前職からの委託が決定

 

2018年5月 新生活をエンジョイ!

仙台での暮らしが始まりました!

ものすごく恥ずかしい話しなのですが、

サラリーマンとしての給料日が近づくに伴い、

委託費の振り込みのほとんどは6月からということに気づきました笑

 

これには些か焦りました。

 

末締め翌月払いの契約なので、

5月に働いた分の委託費は翌月に支払われる。

 

当たり前の契約内容なんですが、

こんな初歩的なことにすら気づいていなかったなんて、

どこまで楽観的なのかと我ながら呆れてしまいます。

 

働いているのにも関わらず、

貯金額がどんどん減っていくのは気持ちが悪かったです。

 

こういうこともあるので、

独立を考えている方は、当面数カ月の生活費を蓄えてからをおススメします!

できれば1年分は慎ましく暮らせる程度の貯金があるとなお安心です。

 

この月に、

ワークショップデザイナーとしての開業届と青色申告の申請書を提出しました。

税務署なんて行ったことがないので、

何か質問されたりしても答えられないよ・・・

とドキドキしながら書類を提出したのですが、

何の質問もなくあっさり完了!

余計な心配をしすぎでした。

 

会計は高校時代の友人がアドバイスをしてくれることになり、

色々な心配が少しづつ解消されていきました。

 

真昼間から娘のストライダーを買いに行ったり、

昼寝をしたり、日中からビールを飲んでみたりと、

1年の中で最もフリーランスの特権を楽しんだ月でもありました!

 

これまで一緒にいられる時間が朝のお見送りと週末だけだった娘と、

たくさん一緒にいられるようになったことがすごく嬉しかったです!

 

新生活のスタート

 

 

2018年6月 意図に叶わぬ体験が増える・・!

新しいリズムの中で全力疾走した月でした!

仕事が本格稼働し始め、日々が新しい刺激で満ち溢れていました!

そのた良い意味で今に集中することができていました!

 

この頃「無料コンサル体験」をしてくださるというブログに目を引かれ、

興味を持って申し込んでみました。

 

ただフタを開けてみると、

無料体験というよりただの営業で非常にがっかりしました。

 

今すぐ100万円振り込んだらあんなことも、こんなことも手伝ってあげるから!

大成功しているぼくが、ぼくの色にしっかり君を染めてあげるから!

絶対もうかるから!

 

みたいなお話しぶりで、正直ぞわぞわしました。

 

そもそも、私は私になること以外に興味が無いよ・・・。

あなたの色なんて求めてないんだ・・・。

 

当然すぐにお断りしたのですが、

粘着的な気質でちょっと引いてしまいました。

この記事を読んでくださっている方はこういうのに騙されないでくださいね。

心に弱さがある時ほど気を付けてください!

そういう隙間に言葉巧みに入り込んで来ますから。

 

この月は新しい仕事の依頼もありました。

ですがところどころ隠しきれないほどすごく上から目線でしたし、

前日の23時頃に「明日の〇〇時に来てくれない?」

みたいな急な要求をしてくる会社でしたので、こちらもすぐにお断りしました。

 

いい成績を出したら月給50万円で正社員にしてやるよ!いいだろ?

みたいなことも言われたのですが、

フリーランスでそれぐらい稼げると思っているから何の魅力も感じませんでした・・・。

付き合う相手はしっかり選ばないと振り回されて潰されます。

 

ただ、この月にこういう状況を現わしてしまった源泉は自分だと思うんです。

6月は「お金欲しいーーーー!」が自分の多くを占めてしまっていました。

そのため、自分のあり方を大いに反省した月でした。

 

フリーランスになりたてで不安だった気持ちは認めつつ、

お金にばかりフォーカスしてしまうと簡単に選択を誤るし、

だめな気配を見抜く感性が鈍るんだなと学びました。

 

意図に叶わない現実の増加

 

2018年7月 トイレでガタガタ震えが止まらない事件!

独立して2か月。

いい意味で言えば慣れて来て、

悪い意味で言えば躍動感が無くなっていました。

つまり何をやるにも余裕が出て来て時間が余ってくるわけです。

 

そうすると人は何をするかと言うと、

ムダなことをたくさん思考しだすんですね・・・。

 

私はこの先の未来について、

あれこれ思案を巡らせるようになりました。

 

そうしたらある日突然、

私はこのままで大丈夫なのか・・・!

という不安が体中から離れなくなり、

トイレの中で足がガタガタ震えて止まらなくなりました。

 

数日の間、全てが不安で鬱々と過ごしました。

 

そうした状況と適切に付き合うために、

日々の不安や愚痴が浮かんで来た時に日記を書く習慣が生まれました。

 

-日記より-

「独立を決めて本当にすごいですね!」と言ってもらって、

もっと自分を承認しようと思った。

ぼくはこれまでのぼくがチャレンジできなかった領域に踏み出しているんだ。

 

その後久しぶりに再会した友人から、

「企業向けにワークショップやったらいいじゃん!絶対ニーズあるよ!」

と言われはっと正気に戻れたんです!

そうか、その手があったか!考えたこともなかった!

 

親戚の経営者にその構想を伝えると大絶賛してくれました。

 

-日記より-

気業務向けたワークショップの構想を褒めてもらって、

めちゃくちゃほっとしたし、嬉しかったし、心が軽くなった。

人はピンチの時ほど素直な賞賛に癒される。

 

それで宣伝のためにHPを作ろうと決めたら!

Xサーバーは新規登録ドメイン1個プレゼント中!

 

私がよくブログを読ませていただいている本田晃一さんと、

長くHP制作に携わって来られた楢崎さんが共同開発された、

HPであなたの魅力を引き出すという「魔法のヒアリングシート」は2万円Off!

 

世界が後押ししてくれているのを感じました!

 

浮き沈みが激しい月でしたが、その後の大きな転機となりました。

 

不安に襲われ苦しんだ日々

 

2018年8月 躍動感あふれる毎日!

世間が夏休みで仕事の連絡が来ない隙に、このサイトをを立ち上げました!

 

ここから未来に違いを創れるかもしれない!

と思うと地味な作業も楽しくて仕方なかったです!

 

リクルート時代にHPとSEOを営業していた経験も活き、

ほとんど何もつまずくことなくサイトの構築を完了できました。

ちょっと分からないなと感じたことはすぐ検索!

本当に親切な手順を書いてくださっているブログが多く助かりました!

 

WordPressは初心者には難しいと言っている方もたくさんいますが、

これだけ丁寧な情報が書いてあれば絶対大丈夫です!

もしこれから独立する方でサイトの立ち上げを迷っている方がいたら、

私はWordpressをおススメします。

 

HPに載せる情報は前述の「魔法のヒアリングシート」を元に検討しました。

シートに書いてある質問に答えるうち、

いろんなご縁や経験のおかげで自分がここに存在していられる

ということに改めて気づき、じんわりと感謝が溢れて来て、

暖かな気持ちになりました。

 

加えて株式会社フューチャーセッションズとの委託がスタート!

こちらは過去に一緒に仕事をした友人からの紹介でした!

「持つべきものは友」だと心の底から感謝しました。

ワクワクする業務と毎月の固定収入が増え、

だいぶ心が落ち着きました。

 

ちなみに月の最初はライターの仕事を受けようかと思い、

いくつかのサイトに登録するも、あまりの単価の安さに断念しました。

これなら多少赤字の期間が長くなったとしても、

ブログを書き続けるほうが将来的にプラスだと判断しました。

 

躍動感に溢れたスッキリした日々

 

2018年9月 再び疾走!

カレンダーを見返してみると、何も予定が無く家にいたのは1日のみでした!

溜まったうっ憤を晴らすかのように飛び回りました。

 

大好きな『カタリバ東北カイギStart Up Camp

の企画進行も昨年に続いてお任せいただけることとなり、

どんな2泊3日にするか打ち合わせを重ねてすごく楽しかったです!!

 

一方、多くは書きませんが、

私だったらもっと圧倒的に貢献できるのに・・・!

 

と叫びたくなるような体験が続き、早く世に認められ影響力を持つ!

そして私がリプレイスする!

と誓わずにはいられなかった月でした。

 

私はもっとワークショップやファシリテーションを通じてこの世の中に貢献したい!

心からそう思いました。

 

あちこちを駆け回った日々

 

2018年10月 この3年間の収穫の月!

カタリバ東北カイギの本番で、

自分史上最高のワークショップが展開できました!

 

「ああ、私はここまでのことが力みなくできるようになったんだなあ」

 

これまでしっかり育んで来たことが全て機能し、

言葉で表現するのが難しい至高な体験でした。

 

運営に当たっては少し強く我を通したので、

意図通りの結果に胸を撫で下ろしました。

 

しかし、なかなか仕事の依頼は増えません。

むしろ、前職の東日本大震災復興支援財団からの委託が終了となりました・・。

本当はお互いに最低でも1年間の契約を前提にしていたのですが、

事業計画の変更に伴い白紙撤回となったのでした。

 

にもかかわらず、CTNのプロコーチコースを受講開始!

だいぶ貯金が減り、7月に続いて焦りが強くなっていました。

 

未来への投資をしなければ行き詰まる。

でも目先のお金は減って行く。

 

居心地の悪い毎日で、

時には夢の中にまでお金のことが浮かんできて、

とても眠りが浅くなりました。

 

ただこの頃はまだ、

「昔から続いているものを手放したのだから、また新しい何かが入ってくるだろう!」

と楽観視している自分もいました。

 

実りを収穫した月

 

2018年11月 不安のピークから新たな行動が芽吹く!

そして11月が訪れました。

この月は1年間の中で最も不安のピークでした・・・。

 

HPを立ち上げブログを書いても、

ワークショップの依頼は未だ発生しません。

他の仕事の依頼もぱたりと止まっています。

また一人ガタガタ震える日々でした。

 

ですがやはり、人は進化するんですね!

 

というのも私はこの頃、

「私の未来は大丈夫か?」という問いが頭を占めていたんです。

 

でもこれって未来になってみないと答えが分からないことなので、

取り組む価値が全く無い問いなんです。

(詳しく知りたい方はこちら『機能する問い』を探究するワークショップを開催!をご覧ください)

 

そのことにハッと気づき、瞬時に問いを変えることができました。

「私の未来が大丈夫であるために今取り組めることは何か?」

これは7月にも同じような状況になって、

著しく停滞してしまったことが教訓になっています。

 

今回は取り組む問いを変えた途端、すぐに行動を生み出すことができました!

 

まずは友人や知人に仕事が欲しいと相談!

私は「仕事が欲しいって言うのはなんかカッコ悪いな」

と呑気なことを思っていたので、

独立すると決めて以降、

まだ誰にも「仕事が欲しいです!」と言ったことがありませんでした。

 

ただ、そんなことは脇に置いておいて

「もう少し収入が必要だから振ってもらえる仕事ないかな?」

と話してみたんです。

 

そうしたら殊の外、

みんな親身になって話しを聞いてくれました!!

 

結局すぐには収入につながりませんでしたが、

経営者向けの講演会を開催することや、

組織開発のワークショップを実施することなどが決まり、

人の有難みが身に染みました・・・!

 

また、ひとりの知人が「融資を受けたらいいよ!」と教えてくれたんです。

私は恥ずかしながら日本政策金融公庫の存在を初めて知り、

早速訪問して融資の説明を聞きました!

 

その裏では不安を打ち消すようにブログ記事を書きまくりました。

2019年3月末までに100記事くらい書いていればいいかー

とぬるい目標を立てていたんですが、

年内に100記事仕上げる!という目標に修正。

この月だけで30記事以上を執筆しました!

 

記事数を振り返ると嬉しかった半面、

成果につながるか分からないブログの執筆に全力を尽くすのは、すごく孤独な作業でした。

実はけっこう燃え尽き気味で、

もう書くの嫌だな・・・

という気持ちが頭を占め始めていました。

 

そんな時にTwitterを見ていたら、たまたまこんな投稿が目に留まったんです。

 

アホアホサロン・・・!?

行動力アホになる、サロン・・・!?

 

普段の私ならあっさりスルーしたかもしれません。

でも今の自分にはこの軽やかさが絶対に必要だ!

そう思って即入会を決めました。

 

サロンのお作法なども知らずドキドキでしたが、

メンバーはみんな暖かいし、

色々な情報交換ができるし、

ブログの喜びも悲しみも辛さも知っている仲間が増え、

孤独な気持ちがかなり緩和されました!

 

ブログを1人で書いてるの本当に寂しかったんです。

アホサロのおかげで私の心は軽くなりました。

 

そしてアホサロ入会とほぼ同時に、

初めてAmazonと楽天から報酬が発生!

それまでは2か月の間、なんの反応もなかったのに。

 

この世界は、行動すると結果が出るようになっているみたい!

 

不安から新たな行動を創った月

 

2018年12月 来年が楽しみで仕方ないっ!

アホサロに入って学ばせてもらったことの1つが、

自営業者がTwitterをやらないなんてもったいない!

という発見です。

 

それまでは毎日3ツイートくらいしか投稿していなかったのですが、

今は毎日20ツイートがデフォルトになりました!

 

500人程度だったフォロワーも1月で約700人まで増えました!

 

更に嬉しいことに、年の瀬を間近に控えた12/18日、

日本政策金融公庫の創業者支援融資が決まりました!!!

 

独立初年度は有難いことに委託事業が多かったのですが、

委託にばかり頼っていては生死を外部に委ねられているも同然。

 

そのため来年度以降は、

委託事業と自主事業の収益バランスを反転させていきたいと思っていました。

 

ただ、生活費を切り崩してこのサイトを作ったり、広告を出したりと、

出来る範囲で自主事業拡大のためにちまちま投資をしてきたものの、

正直、事業がスケールする予感が全く得られずにいました・・・。

 

そのため、

もっと大きな規模で費用投下ができるようになったことは非常に助かりました!

 

申請手続きもそう手間ではなく、

事業計画の提出と1度の面談で300万円をお借りすることができたので、本当に有難い支援でした!

これから独立する方はぜひ活用を検討してみてください。

 

私は、単純な広告などのランニングコストで消えてしまうのは勿体ないと思い、

「相内と言えば〇〇だよね!」と世間に認知してもらえる、

名刺代わりになるような企画を実行したいと考えています。

 

また、更なる能力アップを意図して、

青山学院大学で開催しているワークショップデザイナー研修に参加し、

改めてワークショップを学びたいと思っています。

自分が扱えるワークショップが増えることも楽しみですし、

将来的にはワークショップを多くの人に教える仕事もしたいと考えているので、

そのための良き土台・準備になるはずと確信しています。

ワークショップを仕事にしている仲間との繋がりも増やしたい!

 

CTNのプロ講師コースも受講し、

価値を提供できる範囲をどんどん拡大していこうとも考えています!

 

7-8月もそうでしたが、

ひどく沈んだ月の翌月は、

その損失を取り返すかのように飛躍的な結果が出るみたいです!

 

大きなクリスマスプレゼントをもらった月

 

総まとめ

長くなってしまったのですが、以上が私の独立1年目のストーリーです!

独立なんて絶対だめ!私の辞書に独立の2文字は存在しない!と思っていましたが、

実際に独立してみたら想像以上に楽しかったし、

想像以上に吐きそうになりましたっ(笑)

貯金もすごく減りました!!

でも全然後悔してません!

 

会社勤めだけでは見ることも感じることもできなかった世界を覗いたこと、

足を踏み入れたことはものすごく大きな価値のある経験になりました!

このスリリングさは病みつきになってくるので、ぜひ多くの人にも味わってもらいたい!

もっと日本が気軽に独立できる環境になるといいなと本気で思います。

 

初年度の売り上げは、2018年5月~2019年3月の10ヶ月間はほぼ見通しが立っていて、

現時点では510万円程度の見込みです。お仕事をくださった方々には本当に感謝です!!

 

ちなみに、すごくカッコイイから、

独立1年目で売り上げ1,000万円達成しましたと言う!

という野望があります!

 

残り5ヶ月で+500万円を積み上げられるように頑張ります!

 

さて、この一年間の総まとめとして、

以下には今年の学びを端的にまとめておこうと思います。

 

・仕事はこれまでのご縁によって運ばれて来る(ご縁超大事!)

・心配事は心配のままで終わる

・年金、保険などの諸手続きは早めに済ます!忘れると大変面倒

・不安に支配されたら体を動かす!走るのは最強のリフレッシュ手段!

・人は自分が思っているより圧倒的に多くの仕事を受けることができる

・人が足りないという仕事の依頼は注意。あなたがいい!という仕事を受けるべき。

・困った時は人に積極的に頼る!自分でやりきろうとしない

・経費精算はまとめると大変。。。

・培ってきた技芸や経験は身を助ける

・読書の学びは裏切らない!

・フリーになると予想に反してインプットに使える時間が激減する

・独立に向けてHPの立ち上げとSNSの強化をしておけばよりベターだった!

・意図がぶれると現実がガタつく

・答えの出ない質問には取り組まない

・違う結果を手にしたければ、これまでと違う思考をし、違う行動を起こす

・意図から行動を起こすと世界が応援してくれる!

・短期的な利益に惑わされず、長期的な利益に向けた投資を重ねる

・酷く沈んだ月の翌月は素晴らしい結果が生まれる

・これまでの当たり前を手放すと新しい世界への扉が開く

・借金を返せるかより、無事に借りられるかが心配になる

・退職と同時に縁が切れる人もいるし、より縁が強くなる人もいる

・先輩経営者の体験談は金言だらけ!

 

書き切れなかったこともたくさんありますが、

これから独立を志す人にとって何か少しでも参考になれば幸いです!

 

人生を自分らしく!

相内 洋輔

 

こちらも合わせてどうぞ!

リクルートで『ダメ社員』のレッテルを貼られた私が転職して生まれ変わった話し

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です