欲しい結果を止める『抵抗』の観察と突破

場作り屋の相内です!

私は仙台を拠点にワークショップの企画運営やファシリテーション、

コーチングなど、人が前進するための場作りを行っています!

 

フリーランスになってから5ヶ月、

ワークショップを企業向けにも展開したいと決めてから3ヶ月、

遂に私の名刺を作りました!(遅っ)

 

これまでは有難いことに、

委託契約をいただいている数社のうち2社から、肩書と名刺を頂戴していたんです。

 

そのため、敢えて自分の名刺を作る必要ってないなあと思っていました。

だって、初めて会う人から名刺を3枚ももらったら鬱陶しくないですか??

 

ただ、今思えばこれは抵抗だったのかもしれません・・・!

 

私がよく使う抵抗

なぜなら私はよくお金を抵抗に使って、

自分に行動させないということをするのですが、

今回は調べたこともないのに名刺って高いんでしょ?と思っていました。

 

更には、無料で使えるデザインなんてイケてないし、紙もぺらっぺらなんでしょ?

むしろみすぼらしい名刺を渡したら印象が下がるんじゃない?と決めつけていました・・・。

(なんて失礼)

 

こんな状況にピリオドを打ったのが、前述の1社との契約終了でした。

 

そこで、この1週間ほどは残りの1社の名刺しか渡さないことにしていたんですけれど、

「この会社にお勤めなんですね!」

「フリーランスでこの会社を経営しているんですか!?」

などと間違われるようになったんです。

 

いや、私はフリーランスで、この会社は委託で契約をくださっていて・・・

と何回訂正させていただいたか分かりません。

 

名刺をお渡しする前に、フリーランスです!

と明言しても同様のやりとりが発生するので、

ああ、これはもう諦めて名刺を作成しようと思いました。

 

現実を扱うと加速する!

それで名刺作成のサイトを見てみたら・・・、

 

素敵なデザインがたくさんあるんですね!!

 

しかも安いし早いんですね!

 

紙の斤量や手触りも若干の料金追加で選べるんですね!

 

あれ。

早く作っておけばよかったな。

 

と後悔するまで、そう時間はかかりませんでした(笑)

 

ほんのちょっとの時間を使って、

名刺のサイトを少しでも覗いてみてさえいれば、

素敵なデザインがたくさんあることは一目でわかりますし、

料金の安さだってもちろんです。

 

全く現実を扱えていませんでした。

そして現実に触れた途端、すごいスピードで行動が生まれました!

 

 

デザイン、価格、短納期に大満足!

何百種類かのデザインを見比べたのち、

私は灯台のようなモチーフが印刷された名刺が目に留まりました。

あっ、いいかも。

 

なぜなら、ここに向かいたいっていう目標を見つけて欲しくて場作りをしているし、

私の名前は洋輔なので、海のデザインもマッチしそう!

と直観的に思ったからです!

 

それで必要な情報を入力して注文ボタンを押したら、

すっごいワクワクしてきました!

 

なぜそう感じたかを見つめてみると、

自分が何者なのかを表現できるって嬉しいことだからだ!

ということを発見しました。

 

これって、多くの人にとって普遍的な喜びなのではないでしょうか。

名刺ひとつでいい気づきを得られたなぁ。

 

ちなみに、

名刺が手元に届くまでは1週間ほどかかる、

とサイトには書いてあったのですが、

3~4日ですぐ届きました!!

 

手に取ってみると手触りは滑らかだし、

落ち着いている発色がとても私の好みでした!

もう、本当に早くやっておけばよかった!!!

ワークショップデザイナーとしての名刺 ワークショップを実施する意図

 

最後に

あなたも抵抗にやられてはいませんか!?

 

やりたいことは、命があるうちにさっさとやってしまおう。

私は今回の件から改めてそう思いました。

 

ちなみに今回の名刺は、ビスタプリントというサービスを使わせていただきました!

気に入った名刺ができましたし、すごく早く届けてくださいましたし、大満足です!

ありがとうございました!

 

人生を自分らしく!

相内 洋輔

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です