Yosuke Ainai
私は「人が自分の意図に沿って自由に前進できる、あたたかな声がけが巡る社会」を実現したくてワークショップを提供しています。2021年現在は年間50件ほどのワークショップを、学生〜社会人の方々に体験いただいております。どうぞお気軽にお問い合わせください。
Yosuke Ainaiの記事一覧
もしも高校生自身が高校野球の監督だったら、どんな教育効果が見込まれるか
人に見られて緊張する・・・と感じた時に試してみて欲しいたった1つのこと
子どもが豊かな人生を送るために『センス・オブ・ワンダー』の感性を
『志』と『夢』 世界に応援されるのはどっち?
20代後半だった私が悩んでいたコトを振り返って
億単位の借金によって家族関係が壊れ腐っていた高3の自分が変われた「ある一言」とは