WAKUTOKI 講座 ~場作りを深めるファシリテーターのスタンスとスキル~を開講しました!

昨日、WAKUTOKI 講座 ~場作りを深めるファシリテーターのスタンスとスキル~を開講しました。

 

12月に続き2回目の開催となった今回は、7名の方にご参加をいただきました。オンラインで4時間という長丁場にも関わらず、皆さんとても楽しみにしてくださっていたので腕が鳴りました!

 

今回もファシリテーターの定義・役割に始まり、場作りのための心理的安全性、参加者を承認するあり方、介入と離脱の判断、場の空気をつかむための観察点、自身のファシリテーションを振り返るためのチェックポイントなど、私が15年間のファシリテート経験から得てきた知識、感覚、観点を余さずお伝えさせていただきました。

また、ご参加くださった方々がそれぞれファシリテーションの実践機会を多くお持ちでしたので、ありがたいことに途中途中での質問が止まらず、用意していた以上にたくさんのことを引き出していただけたように思います。積極的にご参加いただき感謝です!

 

私は「機能する対話が増えれば、日本の未来は明るくなる」と信じているので、これからもよりよいファシリテーターを目指されている方々のお役に立てたら嬉しい限りです。

人生を自分らしく!

相内洋輔

 

contact_txt
コメントを残す

CAPTCHA


Twitterでフォローしよう